【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » お風呂場から水漏れが!?原因を調べてすぐに対応しよう

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場から水漏れが!?原因を調べてすぐに対応しよう

2020年07月02日 お風呂の水漏れ
24

お風呂場や浴槽で水漏れが起きても、なかなか気づきにくいものです。普段から湿気がたまりやすく、まして毎日水を使う場所なので、流れている水が湿気なのか、あるいは水漏れなのか判断が難しいからです。ただ、水漏れを放っておくと大変なことになります。水漏れが起きてしまう原因と対処方法について解説していきたいと思います。

疑わしきは4か所

水漏れが起きている場合に、疑わしい場所は4か所です。

蛇口と水栓
お風呂場での水漏れで、最初に思いつくのは、蛇口と水栓でしょう。単純に蛇口の締めが悪くて水が漏れていることもありますし、不具合によって漏れてしまうこともあります。蛇口・水栓の不具合で多いのは、パッキンなどの部品の劣化、ホースやパイプの損傷です。さらに、ナットやボルトなど締めている部分が緩んだことで、漏れてしまうこともあります。
蛇口と水栓には、意外と多くの部品が使われていて、特にパッキンは劣化しやすい部品です。さらにナットの緩みもあるので、どちらもチェックする必要があります。

シャワーヘッドとホース
シャワーヘッドやホースからも水漏れすることがあります。シャワーヘッドは、湯水を止めてもヘッドの部分から水が漏れてしまっていることがあります。本来は構造上内部に水が溜まるものなのですが、劣化や損傷することで残留水が放出されてしまうことがあります。
ホースも、物理的に破損したり、劣化したりすると、裂けた部分から水が漏れてしまいます。ヘッドもホースも劣化したり損傷したりすると、交換するしかありません。部分的に販売されておりますので、交換すること自体は難しくありません。

浴 槽
浴槽からも水漏れすることがあります。いくら水を入れても、浴槽の水が減るなぁと感じたら、浴槽から水漏れしていることを疑いましょう。例えば、浴槽そのものにひび割れがあり、そこから水が漏れてしまうこともあります。またゴム栓などの排水口関連の故障や、給湯器の給水口の劣化によって、水が漏れてしまうケースも考えられます。
浴槽のひび割れは、乱暴な使い方をしたり、重量の負担をかけすぎで起きてしまいます。直すには市販のパテやシーリング材などで補修します。浴槽そのものを交換するのは大変なので、まずは補修できないかどうか確かめましょう。

給湯器
給湯器から水漏れすることもあります。可能性として考えられるのが、給排水ホースが裂傷したり、各種接続部分が緩んでいたり、内部パーツが劣化したり、安全弁が故障するなど、さまざまです。精密機械なのでどこかの部品が故障してしまうと正常に稼働しなくなり、水漏れに繋がります。
給湯器は屋外に設置していることもあり、自分で修理するのは難しいです。給湯器の故障が考えられる場合は、業者に相談するのがよいでしょう。


お風呂の水漏れは階下に被害が

お風呂から水漏れすると、下の階の人に迷惑をかけてしまうかもしれません。マンションやアパートに住んでいる方から、よく上の階から水が漏れてきているという苦情が寄せられることがあります。下の階がお風呂場であれば、さほど被害はないかもしれません。しかし、下の部屋が居間や部屋であると、家電製品を濡らしてしまったり、大切なものを水で濡らしてしまうと、それだけで被害を与えてしまうことになります。

もし集合住宅で水漏れが起き、階下の下に迷惑をかけてしまった場合、損害賠償は誰がするのでしょうか。これは、経年劣化によるものか、それとも利用者の過失によるものかで変わります。例えば、シャワーを乱暴に使い壊れてしまい、使っていない時に、水が漏れてしまっていた、というケースの場合は、完全に利用者の過失になります。
給湯器は、直接借主が触ることはないでしょうから、給湯器の故障による水漏れは、管理会社や大家が責任を持つことになります。

では実際に損害賠請求が発生した場合は、どれぐらいの費用がかかるのでしょうか。賃貸に住んでいる場合、多くの人が保険に加入しています。水漏れによる損害も、保険の適用内である可能性がありますので、借主が直接費用を払うことはないでしょう。ただ保険未加入だったとしたら、損害賠償を支払う可能性もありますし、修繕費用もかかるかもしれません。どれぐらいの被害かによって変わってきますが、高価な品物を水漏れでダメにしてしまったとしたら、それなりの費用になるでしょう。


お風呂場の水漏れの修理費用

お風呂場から水漏れしたときの修理費用は、どれぐらいの相場なのでしょうか。シャワーから水漏れするという場合は、5,000円ほどで交換してくれます。お風呂場の床や洗い場に水が溜まってしまうというケースだと、1万円かからないぐらいの費用です。
一方で浴槽を交換することになったり、床を工事するなど、大掛かりな工事になると、相応の金額がかかります。浴槽交換の時は、タイプにもよりますが、5~15万円ほどはかかります。工事にかかる日数ですが、単純な交換であれば1日で終わりますが、リフォームを伴う工事になると、1週間から10日かかることがあります。

お風呂場から水漏れしているのを発見した時は、床下に漏れたり、階下の人にも迷惑をかける前に対応しましょう。ぎふ水道職人は、岐阜市、各務原市、関市、瑞穂市、羽島市など、家庭の水回りのトラブルに対応しています。被害が拡大してしまう前に、すぐに相談してください。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315