岐阜の水道修理、お風呂、トイレ、台所の排水管のつまり修理|ぎふ水道職人 » トイレの臭いがきつい時の原因と対策とは

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの臭いがきつい時の原因と対策とは

2020年06月10日 トイレのトラブル
9

トイレは、どうしても臭いがこもりやすい場所です。いくら掃除をしても、臭い対策のための消臭剤などを置いても、臭いがきついときがあります。掃除や香り対策をしても臭いがきついときは、根本的な原因を解決しなければいけません。今回は、トイレの臭いがとれないときに考えられる原因と、その対策について説明します。

トイレの臭いが取れない原因とは

トイレの臭いがいつまでも取れないときは、主に二つの原因が考えられます。
一つ目が、尿ハネによるアンモニア臭です。特に男性に多いのですが、立って尿をする際に、かなりの量のしぶきが飛び散っています。自分では気づかないうちに壁や床に飛び散っていて、臭いがこびりついてしまうことがあります。また便器内に尿が入り、そこから水が跳ねて、尿と水が混じった汚水も外に飛び出て壁や床を汚してしまいます。
すぐに拭き取れば問題ないのですが、放置してしまうと雑菌が繁殖してしまいます。それがトイレ特有のアンモニア臭となって、トイレ内を臭いで充満させてしまいます。

二つ目がカビ臭です。臭いの原因となるのは、尿や大便だけではなく、タンクの中や便器内の水たまりで繁殖したカビにより、臭いが発生していることがあります。便器内のカビは目に見えるため掃除もしやすいのですが、タンク内は蓋を外さないと見えないので、気づきにくいです。特に湿気が多い時期はカビが繁殖しやすいので、悪臭のもとになっている可能性があります。
いくら掃除をしても臭いが取れない場合は、タンク内でカビが繁殖していないかどうか確認するようにしましょう。


臭いを発生源から絶つために5か所を掃除しましょう

臭いがどこから出ているのか確かめるためには、トイレ内の5か所をチェックしましょう。

壁と天井
先ほど説明したように、壁に飛び散った尿のしぶきが臭いのもとになっている可能性があります。トイレマジックリンなどの洗剤を吹きかけて雑巾で拭くか、トイレクイックル等のお掃除シートで念入りに拭きましょう。壁全体に広がっている可能性があるので、壁の上の方から下方向に向けて拭き掃除をします。可能であれば、天井や換気扇も掃除することをおすすめします。尿が天井につくことはありませんが、アンモニア臭は天井まで届いている可能性があります。天井から床にかけて下に向かって掃除するのが理想です。

床と便器の溝
床にも尿が飛び散っている可能性がありますが、床そのものは汚れていれば目立つので、掃除はしやすいです。ただ見落としがちなのが、床と便器の溝です。トイレマットを引いていると、特に見逃してしまいます。マットを外し、溝の間を拭き取れるように、強めに拭くようにしましょう。

便器のふちの裏
便器内もこまめに掃除をしていると思いますが、ふちの裏は見逃しがちです。なかなか見えにくいので、掃除が行き届いていません。便器内を掃除する時は、必ずふち裏にブラシを当てて、こすり洗いをするようにしましょう。黄ばみが強い時は、酸性の洗剤を使って落とすとよいです。重曹もアルカリ性の洗剤代わりになりますので、トイレ掃除に限らず、家庭内にあると便利です。

タンクの中
トイレのタンクの中も必ずチェックしましょう。蓋を外し、タンク内にカビが発生していないか確認します。もし黒ずんでいたり黄ばんでいたら、汚れを落とします。内部は部品があるので、手で掃除すると届かない場所もあります。なので、歯ブラシや小さいブラシなどを用意し、細かな部分の汚れも落とせるようにしましょう。中性洗剤をかけて、掃除をし、仕上げはトイレタンク用の洗浄剤を使うと、カビが発生しにくくなります。

ウォシュレットと便器の境目
ウォシュレットがあるトイレでは、便器との境目もチェックポイントの一つです。境目には、尿が入り込んでいる可能性があります。ウォシュレットは取り外すのは大変なので、少しスライドしてお掃除シートなどで拭き取るようにしましょう。ノズルにも汚れがたまっている可能性があるので、ついでに綺麗にしておくのがお勧めです。


それでも臭いが解消できない時は?

丁寧に掃除をしたり、汚れを落としても臭いが消えないこともあるでしょう。それは見える範囲に原因があるのではなく、排水管に原因がある可能性があります。排水管の中に、汚れがつまっており、それがジェル状になっていて、臭いを発生させているかもしれません。排水管の奥の汚れは、軽度のものであれば洗浄剤を流すことで解消されることもあります。しかし重度の汚れは、簡単には落ちません。
そんな時は水道業者に相談してみましょう。高圧洗浄機など専用の道具で排水管の奥の汚れを落としてくれるので、臭いの元が消えます。さらに排水管の中のつまりも解消されるので、水の流れがよくなり臭いもこもりにくくなります。水道業者によっては、トイレの清掃も含めて全般的に行ってくれますので、忙しい人や掃除が苦手な人にも頼りになります。


トイレの臭いがきつく、色々試してみたけれど解決できない時は、ぎふ水道職人に相談ください。まずはトイレを点検させていただき、臭いの発生源を突き止めます。そしてスピード感をもって、解消します。
トイレの臭いを放置しておくと、それが家中に影響し、気になってしまうかもしれません。そうならないように、早めに対応することをお勧めします。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315