【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » お風呂で水漏れが!自分で対処できることはある?

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂で水漏れが!自分で対処できることはある?

2021年08月26日 お風呂の水漏れ


水回りのトラブルで代表的なものといえば、水漏れですが、お風呂の場合、扱う水の量が多いため、他の水回りと比べると、大きな被害になりがちです。

特にマンションなどの集合住宅の場合、下の階があれば、その部屋にも水漏れで被害を与えてしまうこともあるので、早急な対応が必要となります。

蛇口からの水漏れの原因と対処法

お風呂をはじめ、水回りでの水漏れの多くは蛇口からのものではないでしょうか。
蛇口には、単水栓、ツーハンドル水栓、シングルレバー水栓などいろいろなタイプがあり、構造も異なります。

しかし、ほとんどの場合、接続箇所、止水部にはゴムパッキンが使用され、部品の接続はナットなどでしっかりと締め付けられています。
ですから、水漏れ箇所の特定さえできれば、対処もそれほど難しくはないのです。

蛇口の先からの水漏れの場合、ほとんどが蛇口のなかにあるケレップが傷んでいることが原因となります。
ケレップはゴムパッキンを使用して止水、水量の調節を行っているため、パッキンが傷むことで完全に止水ができなくなり水が漏れるのです。
ハンドル部分のナットを緩め、ハンドルを外し、内部にあるケレップを新しいものに交換すれば完了です。
作業の際には、必ず、元栓を閉めて水が出ないようにしておきましょう。

蛇口にあるナットの部分から染み出ているような水漏れの場合、ナットのゆるみ、もしくは、パッキンの劣化が考えられます。
ナットの増し締め、また、パッキンの交換を行うことで水漏れは解消されます。
ゴムパッキンはだいたい10年くらいが寿命なので、年数が経っているようであれば、傷んでいなくても交換しておいてもよいかもしれません。

レバー式水栓の場合は、構造が異なり、レバーを外し、カートリッジを交換します。
このカートリッジは定期的な交換が必要になるものなので、交換の手順を覚えておくとよいでしょう。


浴槽の問題による水漏れ

お風呂の場合、蛇口もそうですが、浴槽も水を貯める必要があるため、水漏れが発生することがあります。
浴槽の場合は、浴槽の水が減るという現象が現れるので水漏れが分かりやすいと言えます。

一般的には、浴槽の水は水栓がしっかりと閉まっていることで、貯めることができますが、水栓がきちんと締まっていない、水栓に異常があるといった場合、また、浴槽自体に穴が空いたり、ひびが入ったりすることで発生します。
水栓はゴム製のため、寿命があり、劣化していくので、経年劣化による水漏れは避けられません。
水栓そのものを交換することで、水漏れは解消されます。

浴槽そのものに問題がある場合は、個人での補修は難しいので、とりあえず応急処置はしておきましょう。
ホームセンター等で補修用テープやパテなど、補修用グッズが販売されているので、それらを購入して問題のある個所の処置を行います。

これはあくまでも応急処置なので、後日、都合の良いときに業者に修理をしてもらいましょう。
ある程度の年季の入った浴槽の場合、修理よりは新しいものへの交換や浴室のリフォームも考えてもよいかもしれません。


詰まりが原因で発生する水漏れ

お風呂から外に水が漏れている場合、排水がきちんと行われていないため、水が漏れだしている状態です。
これは、浴室の外が水浸しになってしまうだけでなく、床下へ染み出したり、マンションなどの集合住宅であれば、下の階にも被害が出てしまうことがあります。
そうなってしまうと、単純に水漏れの修理というだけでは済まないことになってしまうので、迅速に修理を行わなければなりません。

浴室から外に水が漏れだすというのはよほどのことですが、全くないというわけではありません。
お風呂に人がいれば、浴室の床に水が溜まっているのは分かりますが、浴槽内の水を排水する際は、誰かがずっと見ているわけではないので、そういった場合に、排水がうまく行かなければ発生することがあります。

対処法としては詰まりを解消させることです。
排水口部の排水トラップの詰まりであれば、外して清掃を行えばそれだけで対処が可能です。
部品を外して、溜まっているごみを取り除き、分解した部品は重曹を振りかけて小さなブラシで磨きます。
使い古した歯ブラシをとっておけば、有効に活用することができます。

排水トラップ以降は簡単に清掃を行うことはできないので、市販のパイプクリーナー等を使用しましょう。
お風呂の汚れは、せっけんカスや髪の毛などがあり、髪の毛を溶かすタイプのものを使用すれば、かなりきれいにすることができます。
排水トラップのゴミを除去する際に、ゴミの多くが髪の毛であることを考えれば、かなり有効な清掃方法となります。

重曹とクエン酸では汚れを浮かすことはできますが、髪の毛を溶かすことはできません。
また、予防法として、排水口にヘアキャッチャーと呼ばれる浴室の排水口カバーを使用すれば、ある程度髪の毛をそこで受け止めて簡単に取り除くことができます。


対処できないトラブルは早めに業者に連絡を

お風呂の水漏れのトラブルは、水量が多いため、早めに対策をしなければ大変なことになってしまいがちです。
自分で対処できない場合は、すぐに業者に連絡して対処をしてもらいましょう。

ぎふ水道職人は各務原市、可児市、瑞穂市、高山市、垂井町、山県市など、岐阜県で多くの水回りのトラブルを解決しています。
水回りのトラブルは、お風呂に限らず全て対処いたしますので、ぜひ、ぎふ水道職人にご依頼ください。
年中無休で迅速なサポートを行います。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315