【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » イヤなコバエはなぜ寄ってくる?ハエの種類と発生原因を解説

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

イヤなコバエはなぜ寄ってくる?ハエの種類と発生原因を解説

2021年06月08日 キッチンのトラブル


台所(キッチン)のシンクやテーブルの上で、ゴミ箱周辺でコバエが飛んでいるのを見たことがある方や、キッチン内にコバエが入ってきて対処に困っている方は多いのではないでしょうか。生活に対して甚大な被害とまではいかないものの、コバエが飛んでいたり退治しても次から次に出現したりするのは気持ちの良いものではありません。

そこで、今回はコバエの出現場所をキッチンに限定し、集まるコバエの種類と発生原因を調べてみました。コバエの侵入を予防する方法も調べたので、ぜひ参考にしてください。

キッチンに集まるコバエとは?その代表的な種類を紹介

キッチンに集まりやすいコバエの中で代表的なのは次の4種類です。

・ショウジョウバエ
ショウジョウバエは生ごみなどの食べ残しに集まりやすい、赤い目をした2~3ミリのコバエです。卵を受け付けられると10日ほどで成虫になるため、キッチンで見つけた場合は即刻駆除することが重要です。生ごみといっても腐った果実の香りや発酵した食品を好む傾向があり、それらを放置しないことや、排水口や三角コーナーの掃除や殺菌、排水溝も定期的に掃除することをおすすめします。

・チョウバエ
チョウバエは灰黒色をしている蚊の仲間で、他のコバエよりもやや大きくて、前進が鱗毛で覆われていることが特徴です。ショウジョウバエと同じく発酵したものを好み、キッチンや浴室の排水口を不潔にしていると、そこから発生することもあります。夜になると活発に動き回ります。

・ノミバエ
ノミバエは、肉や野菜が大好きで黄褐色の2~3ミリのコバエです。生ごみを中心に浴室の排水溝や浴槽下の水垢汚れも大好物、食品や料理に集まり卵を産み付ける習性があるので、見つけたらすぐに駆除したほうが良いです。

・キノコバエ
コノコバエは、夏の朝に窓際に大量に死んでいるのを見かける小さな虫で、大きさは1~2ミリとコバエの中でも小型に分類されています。室内の観葉植物やカブトムシの飼育土から発生することが多いです。観葉植物に水をやり過ぎた、湿度が高い、カブトムシの飼育土の衛生環境が悪いと一気に増えます。

コバエが発生する原因ってなに?キッチンの対策法を紹介

コバエは、主に屋外から侵入することが多いですが、ノミバエとショウジョウバエの場合は、生ごみや腐敗した食品から発生します。汚れと水分が大好きなので、屋外の排水溝のヘドロ汚れなどは格好のエサになります。

そのため、キッチンでコバエ対策をするなら、生ごみはギリギリまで水気を切り、ビニール袋などに入れて口を縛り密閉するか、さらにフタができるようなゴミ箱に入れておくなど、厳重な対策が有効です。また、ゴミの日には必ずゴミを出すことも重要で、万が一1回でも出しそびれてしまい、夏場の暑さで生ごみが腐敗した際には、間違いなくコバエが発生すると思っていて良いでしょう。

コバエが侵入するのはどこから?

コバエは生ごみなどに発生する以外に、屋外から侵入してきます。例えば、玄関や窓はわずかな隙間から堂々と侵入してくるし、玄関などの場合で言えば人間が出入りしているわずかな間でも室内に入ってくることがあります。

コバエ自体のサイズが非常に小さいことから、気づかないうちに侵入していることが良くあります。また、日陰を好む習性があるので、日中に窓や玄関を開けたときに室内に入ってくることも珍しくありません。窓に網戸を設置していても、網の目をくぐって入ってくることも良くあります。

コバエを侵入予防にはコバエ取り&DIYでのトラップ設置を試してみよう

外部からのコバエの侵入を防ぎたいなら、窓や網戸、玄関には隙間テープを使い徹底的に隙間を無くすことをおすすめします。市販のもので開閉に支障がない程度のサイズと厚みのものを、それぞれの隙間に埋め込むことで、1ミリの隙間もシャットアウトできます。

また、コバエはめんつゆの強い香りに集まる習性があるので、めんつゆを使ったトラップも有効です。小型のペットボトルなどにめんつゆと食器用洗剤を数滴入れて、よく混ぜたらトラップが完成です。それをコバエが良く発生する場所や見かける場所に設置するだけでOK。室内にいるコバエを撃退することができるでしょう。

それでもコバエが目につくときは水回りのプロに相談しよう

コバエは、腐った果物や生ごみなどに集まりやすく、湿度が高い腐葉土などからも発生します。コバエ取りを希望する場合は、キッチンの排水溝やゴミ受けなどをキレイにするのが良いですが、清潔にしていてもコバエが発生し続けるときは水回りトラブルの専門業者に相談するのが良いでしょう。

ぎふ水道職人は、岐阜市を中心に大垣市、高山市、中津川市、羽島市、美濃加茂市など岐阜県全域を対象エリアとして水トラブルの解消に尽力しています。お客様からの電話1本で現場にかけつけて、状況に合わせた対応を行います。水漏れ・詰まり・コバエなどでお困りの方は、一度ご相談ください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315