岐阜の水道修理、お風呂、トイレ、台所の排水管のつまり修理|ぎふ水道職人 » 洗面所の悪臭は洗面ボウルの汚れが原因?臭いのもととお手入れ方法を解説

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の悪臭は洗面ボウルの汚れが原因?臭いのもととお手入れ方法を解説

2021年09月16日 洗面所のお掃除


洗面所で悪臭が漂い始めたら、洗面台や排水口が汚れているのかもしれません。まずは自分で掃除をしてみて、それでも駄目なら修理のプロに相談するのがおすすめです。具体的なお手入れ方法やチェックポイント、修理や交換を検討する目安について解説していきます。

まずは洗面ボウルと排水口を掃除してみよう

洗面所の悪臭が気になり始めたら、まずは汚れが蓄積しがちな場所を、丁寧に清掃してみましょう。いたってシンプルな方法ですが、わずか30分ほどで気になる悪臭をスッキリさせられる可能性もあります。特に「最近お手入れしていなかった…」という場合、高い効果が期待できるでしょう。具体的な手順は以下のとおりです。

1.排水口パーツを取り外す
2.ゴミ受けに詰まったゴミを取り除き、歯ブラシでこすり洗いする
3.排水口にパイプ洗浄剤を投入する
4.一定時間置いたのちに、大量の水を流し、排水口パーツを元通りにする
5.スプレーボトルに水とクエン酸を入れて混ぜる
6.洗面ボウル全体に、クエン酸水をスプレーする
7.上からラップをかぶせて一定時間置く
8.ラップを取り外したら、重曹の粉をまぶし、スポンジでこすり洗いする
9.全体を水で洗い流す
10.洗面ボウルに残った水滴をきれいに拭く

洗面ボウルは、水垢汚れと皮脂汚れの両方が蓄積しやすい場所。このため、クエン酸と重曹の両方を使って清掃するのが効果的です。手袋をして、換気をよくした状態でお手入れしていきましょう。成分をしっかりと汚れに浸透させることで、力を入れてゴシゴシしなくても、するっと汚れを除去できるようになります。

清掃が終わったら、水滴をきれいに拭き取ってください。洗面ボウルに水が残ったままにしておくと、水垢汚れの原因になってしまいます。また雑菌やカビが繁殖しやすい環境を作ってしまうので、できるだけこまめに拭き取っておくのがおすすめです。

悪臭の原因になりやすい3つのポイント

洗面台周辺を掃除しても、悪臭トラブルが改善されない場合、別の問題が潜んでいる可能性があります。洗面台や排水口の汚れ以外に、悪臭トラブルの原因になりやすいポイントを3つ紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

・トラップの異常
洗面台下には、排水トラップが設置されています。S字に曲がった部分には水が溜まるようになっており、下水臭が上がるのを防ぐ仕組みになっています。何らかの異常で、この水が無くなってしまうと、下水の臭いが直接室内に漂うことに。特に臭いが強い場合には、ぜひチェックしてみてください。

まずは一度水を流してみて、悪臭トラブルが解決するかチェックしてみましょう。それでも駄目な場合は、修理業者にトラップ部分の修理・交換を依頼するのがおすすめです。

・排水管や排水ホースの劣化やナット緩み
排水口から続く排水管や排水口は、いくつものパーツを組み合わせて作ったもの。つなぎ目部分にはパッキンが使われていますが、時間の経過と共に劣化する部品です。パッキンの効果が弱くなった結果、悪臭が漏れ出している可能性があります。

またパッキンに問題は無くても、ナットの締め付けが緩んでいるケースも。この場合も、同様の仕組みで悪臭が気になってしまいます。場合によっては、少量の汚水が漏れ出している可能性もあるでしょう。パッキンの劣化やナットの緩みは、自分で修理・交換しやすいトラブルではありますが、自信が無い場合は修理業者に依頼できます。その他の部分に問題が生じていないか、同時にチェックしてもらうのもおすすめです。

・洗濯機や浴室の問題
洗面所に洗濯機を設置しているお宅の場合、洗濯機が悪臭の原因になっているケースもあります。洗濯槽に汚れが溜まって、なんとなく嫌な臭いを発してしまうほか、洗濯機用の排水口が悪臭の発生源になっている可能性も否定できません。また、隣接する浴室についてもチェックしてみてください。「なんとなく洗面所が臭う」と思った場合、実際にどこから悪臭が漂っているのか、具体的なポイントを明らかにしましょう。

業者に修理・交換を依頼する際の目安とは?

洗面所の悪臭トラブルを掃除で解決できなかった場合、排水システムのどこかでトラブルが生じている可能性があります。以下のような場合には、ぜひ一度プロの修理業者に相談してみてください。

・我慢できないほどの悪臭に悩まされている
・悪臭がどんどん強くなっている
・悪臭と共に、水漏れトラブルも発生している

自分で原因を見つけられない場合でも、水回りの修理・交換を業者に依頼することは可能です。「自分では手に負えない」「どうすれば良いのかわからない」と思ったタイミングで、身近な修理業者に依頼するのがおすすめです。悪臭や水漏れなど、トラブルの原因を見つけ出すことも修理業者の仕事の一つです。遠慮する必要はありません。

岐阜県のトラブルは私共が対応します

ぎふ水道職人は、水回りの修理のプロとして、お客様それぞれの生活に寄り添っています。詰まりや水漏れといったわかりやすいトラブルはもちろん、「洗面所の悪臭が気になるものの原因はわからない」「パッキンが傷んでいるようだけど、具体的な場所や交換方法がわからない」といった、はっきりしないお悩みにも対応いたします。何でもお気軽にご相談ください。

多治見市や関市、中津川市、羽島市、垂井町、岐南町など、水回りのトラブルは、いつどこで発生するかわからないもの。ぎふ水道職人なら、県内全域で素早い対処を心掛けています。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315