【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » 水漏れトラブルに遭遇したら

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水漏れトラブルに遭遇したら

2021年08月26日 水漏れトラブル


突然起こる水漏れトラブル

キッチンやお風呂場、トイレなど、水回りのトラブルでよくあるのが、水漏れです。トイレや洗面台の排水溝が詰まって水があふれてしまったという場合は原因がはっきりしていますが、知らず知らずのうちに排水管が老朽化して、寒冷地ですと冬場に水道管が凍り付き、破裂してしまうという事例もあります。ある日突然気付いたら床が濡れていた、などというケースも十分に起こり得ることです。

水道管の破裂に関しては、これはもう素人には手を出せない事態ですので、業者に任せるのが一番です。しかし、屋内の水漏れについては自力で原因を突き止められ、対処できる場合もあります。今回は突然の水漏れトラブルに遭遇したらどうすればいいのか、また、水漏れに関連した二次被害などについてもご紹介していきます。

床が水浸し!二次被害と補償はどうなるの?

外出先から帰ってきたらシンクの下がびっしょり濡れていた、などの水漏れトラブルは意外と多いのです。あるいは台風で屋根が壊れてしまい、雨漏りがし、窓ガラスが風雨で割れてしまい、雨水が吹き込んできた、などという事態も実際に起こります。水漏れにより、たくさんの水が室内に染み出してしまったとき、どのような二次被害が起こるのでしょうか。

まず、床がフローリングで、建物自体が木造である場合、染み出した水を長期間放置しておくことによってカビが繁殖します。季節によっては悪臭のもとにもなりますし、住人への健康被害も心配です。カビだけで済めばまだいいのですが、最悪の場合、床板が腐ってしまったりと、建物そのものにまでダメージを与えてしまったりすることもあるのです。

さらに、賃貸アパートやマンションなどの集合住宅にお住まいの場合は、階下にまで水が滲みていき、下の階の天井から室内に水が漏るという事態にもなりかねません。そうなってしまうと、ただの水のトラブルが対人トラブルにまで発展してしまいます。また、水漏れが原因で電化製品が壊れてしまった、家具などの家財が使い物にならなくなってしまった、というケースも想定されます。そのような事態になってしまった時、補償はどうなるのでしょうか。

実は、水漏れが原因となって使えなくなってしまった家財も、火災保険で補償される場合があるのです。水漏れなのに、火災保険なの?と思われるかもしれませんが、火災保険には家財保証がついているケースが多いのです。火災で家財が焼けてしまった時にのみ補償金が支払われると思われがちですが、実は漏水や、台風や洪水などの自然災害で家財に被害が出た場合も損害分を補償してもらえることがあります。火災保険にきちんと加入しているかどうか、家財保証はついているか、ぜひ一度確認してみることをおすすめします。

水漏れ対策!何をする?

あまりあり得ることではありませんが、万が一水漏れが発生してしまい、お部屋が水浸しになってしまったら、どうすればいいのでしょうか。まず一番に行うことは、慌てずに水道の元栓を閉めることです。天井を伝って階下に水が漏れてしまうのを防いで、建物のダメージを最小限にするため、床に漏れてしまっている水は早めに新聞紙やタオルなどで拭き取りましょう。

排水溝が詰まってしまっている場合などは原因がわかりやすいので、ゴミを取るなど対処方法も簡単です。排水溝が詰まっておらず、台所のシンクや洗面台の下から水が流れてくる場合は、給水管もしくは排水管の不具合である可能性があります。水道管も物ですので、十五年ほどで老朽化し、不具合が出てしまいます。

水道管の不具合かどうかを調べるには、シンク下の収納棚を開けてみましょう。シンクの下には下水からの悪臭などを遮断する、排水トラップと呼ばれるパーツがありますが、この排水トラップとシンクのつなぎ目のナットが緩み、水漏れの原因になっている場合もあります。

ナットを締め直し、一度水を出してみて、水漏れが止まったかを確認してください。それでも水漏れが続く場合、シンクとのつなぎ目に使用されているパッキンの劣化が考えられます。パッキンの劣化が原因である場合は、新しいものと交換をしましょう。交換作業自体は難しいものではありませんが、パッキンのサイズには種類があります。キッチンの排水栓のサイズを確かめてから行うようにしてください。

水漏れ箇所がよくわからない、工具が用意できない、自分で修理をするのは何だか不安、と思われる方もいらっしゃるでしょう。そういった場合は、水道業者にご依頼ください。水漏れ箇所の特定から必要な対処まで、迅速に対応してくれます。

水回りのお困りごとは、まずはぎふ水道職人にお電話を!

ぎふ水道職人は大垣市、多治見市、中津川市、瑞浪市、海津市など、岐阜県内の水回りトラブルに対応してくれる専門業者です。水回りの不具合、水漏れトラブルなどの際はぜひ一度ご相談ください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315