【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » 浴室の蛇口から水漏れが発生!自分で修理できるかを見極める

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

浴室の蛇口から水漏れが発生!自分で修理できるかを見極める

2021年08月07日 お風呂の水漏れ


自分で修理できるか

お風呂の蛇口から水が漏れていることに気付いたら、すぐに専門の業者に依頼する前に少しだけ自分で原因を探ってみてください。

原因によりますが、蛇口からの水漏れは自分の力だけで簡単に修理できるパターンも多いです。
専門の業者に依頼すると、簡単な内容でも費用が掛かってしまいます。
できることなら自分で直したほうがお得なので、まずは自分で様子を見てみましょう。

しかし、あまりにもひどい水漏れや自分で修理することに不安を感じる方は専門の業者に連絡するようにしましょう。


水栓の種類について

一口に水栓と言っても種類は複数あります。
水漏れが発生した場合その種類ごとに対処方法が異なることもあるので、まずはご自宅の水栓の種類を確認してください。
ここからはメジャーな水栓の種類をご紹介していきます。

・単水栓
1つのハンドルと1つの蛇口が直接つながっているだけの、最もシンプルな構造の水栓です。
学校や公園などで設置されていることが多く、温度調節機能は付いていません。
ハンドルの真ん中にカラービスが搭載されており、青い場合は水が、赤い場合はひねるとお湯が出ます。

・シングルレバー混合水栓
1つのレバーが手前に伸びており、そのレバーを上下することで水を出せる水栓です。
新しい家やマンションではキッチンや洗面所でも使用されていることが多い水栓で、温度調節はレバーを左右に動かすことでできるタイプです。

・ツーハンドル混合水栓
このタイプは1つの蛇口に対して左右に2つの独立したハンドルが搭載されており、それぞれ冷たい水と温かいお湯が出る仕組みになっています。
シングルレバー混合水栓が広く普及される前に建設された家やマンションではこのタイプの水栓が設置されていることが多いです。
左右のハンドルのひねり具合で温度調節をするという単純な構造なため、修理や分解も比較的簡単です。

・サーモスタット混合水栓
お風呂用の水栓として広く普及しているサーモスタット混合水栓は、水量を変えることなく温度調整ができる便利な水栓です。
左側に設置されたレバーで温度を調節して、右側のレバーで水量の調節や蛇口かシャワーのどちらから放水するかを変更できます。


よくある原因とその対処法

ご自宅の水栓の種類が分かったら、次はよくある水漏れの原因と対処法についてそれぞれ紹介していきます。

・パッキンの劣化
まず最も多いのは水栓の中の、パッキンの劣化によるものです。
パッキンとはパーツ同士を接続した際に生じる、わずかな隙間を埋めるゴム製の部品で、経年劣化により縮んで硬化してしまいます。
そうなって生まれた隙間から水漏れが発生している、というケースが非常に多いです。
この場合は、パッキンを新品と交換することで修理できます。

パッキン自体はホームセンターなどで購入できますが複数種類があり、水栓のメーカーや型番でサイズが微妙に異なります。
そのため使用されているパッキンを外して持って行き、同じものを探すというのが最も確実です。

そしてパッキンの交換は多少水栓を分解する必要がありますが、比較的簡単に修理を行えます。
パッキン自体も200~300円程で購入できるので、この程度であれば自分で修理してしまうのがいいでしょう。


バルブの不具合

シングルレバー混合水栓とサーモスタット混合水栓の2種類には、内部にバルブと呼ばれるパーツが存在します。
シングルレバー混合水栓のバルブは「バルブカートリッジ」と呼ばれ、サーモスタット混合水栓のバルブは「サーモスタットカートリッジ」と呼ばれています。

このバルブは細かいパーツで組み立てられており、経年劣化や何らかの原因によって内部で故障してしまいそこから水漏れが発生してしまうことがあります。
バルブ自体を修理するのは細かい作業でとても素人にはできないので、バルブが原因の場合はバルブ自体を丸々交換してしまうことがおすすめです。

また、こちらもホームセンターなどで購入できますが複数種類があり、水栓のメーカーや型番で取り付け可能なものが異なります。
そのため使用されているバルブを外して持って行き、同じものを探すというのがこちらも最も確実です。


修理を行うその前に

原因が判明して修理の準備が整ったら早速作業を始めたいところですが、まずは水の元栓を閉めましょう。
一軒家の場合は外に出て地下に埋まっていることが多く、マンションやアパートの場合は外に出て扉の近くに設置されていることがほとんどです。

この元栓を閉めておかないと、修理の最中に水が噴き出してしまう危険性があります。
分解などの作業を行う前には、必ず元栓を閉めてください。


浴室の蛇口から水漏れが発生したらぎふ水道職人へお電話ください

ぎふ水道職人は岐阜市、大垣市、関市、恵那市、高山市、可児市、養老郡、山県市など岐阜県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

浴室の水漏れやつまりをはじめ、洗面所やキッチン、トイレなどの水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひお気軽にぎふ水道職人にお問い合わせください。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315