【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » トイレの排水管から水漏れが発生!慌てずに原因を究明して対処しましょう

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの排水管から水漏れが発生!慌てずに原因を究明して対処しましょう

2021年08月06日 トイレの水漏れ


トイレで水漏れが発生したらまず行う事

何も知らない状態で突然トイレの排水管から水が漏れ出したら、きっと誰でも慌ててしまうかと思います。
この記事ではそんな緊急事態に備えられるように、原因を特定する方法とそれに応じた対処の仕方をご紹介します。

トイレで水漏れが発生したら、まずはマイナスドライバーを使って止水栓を閉めてこれ以上水を流さないでください。
原因もわからない状態で余計に水を流してしまうと、かえって状況が悪化する可能性もあるためです。

そして止水栓を閉めたら濡れてしまった床を、タオルや雑巾を使って拭き取りましょう。
濡れたまま放置してしまうと床材が腐食してしまい、高額な修理費用が掛かってしまいます。
一度水を拭き取ったら床にタオルや新聞紙などを敷き詰めて、また漏れ出してきた時に備えましょう。
ここまで行ったらようやく原因究明の作業に入ります。


原因を特定して対処する

まずは、どこから水が漏れているのか確認しましょう。
水漏れが発生している場所によって、原因と対処法は異なります。
一箇所ずつ紹介していきます。


給水管と排水管の接続部

トイレはタンクから伸びている給水管が壁や床に設置されている排水管とつながっています。
この2つのパイプの接続部から水が漏れている場合はナットの緩みか、パッキンの劣化が原因であることがほとんどです。

なお、この部分が原因の場合は、作業中も水がぽたぽたと滴り落ちてしまいます。
バケツを下にセットして水が直接床に落ちないように、工夫しておきましょう。
接続部のナットを指で軽く触ってみて、簡単に回せてしまう場合はかなり緩んでしまっています。
レンチを使って締め直したら一度止水栓を開けて様子を見て、それでも直らないようであればパッキンを新品と交換しましょう。

ちなみに交換用のパッキンは、ホームセンターや工具店などで購入できます。
メーカーによって微妙にサイズが違うことがあるので、必ず同じタイプのパッキンを購入してください。


トイレ本体から漏れている場合

トイレの封水の量が多くなって水が漏れてしまっている場合は、排水管の中で汚れが溜まってつまりになり、もしくは異物を流したことによってつまりが発生している可能性が高いです。
排水管は日々トイレを使用していても、目が付くものではありません。
気付かないうちに、汚れが溜まってしまうなんてことはよくあります。

便やトイレットペーパーなどの固形物がうまく流れず排水管で詰まってしまった場合は、ラバーカップを使ってつまりを吸い取りましょう。
また、スマホやアクセサリー類を落としてしまったことが原因でつまりが発生するのもよくあるパターンです。
こういった場合は専門の業者に依頼して、つまりの原因となっている物を取り除いてもらう必要があります。


トイレ本体と床の接続部

トイレと床の接続部から水が漏れ出ている場合は、排水管と給水管のどちらから漏れているか確認しておきましょう。
確認の方法は、止水栓を止めた後に家で他に水を使っていない状態で水道メーターを見てください。

この時水道メーターが動いていなければ原因は排水管で、動いていれば給水管が原因です。
床下のパイプからの水漏れは大掛かりな修理が必要になってしまいます。
自分では行わずに専門の業者に連絡して、修理依頼をしましょう。


排水管の損傷が原因の場合

排水管自体も老朽化が原因で、ヒビや亀裂が入ってしまう場合があります。
当然そこから水が漏れ出してしまうので、排水管の損傷を見つけた場合は応急処置としてホームセンターなどで買える配管補修用のテープで隙間を塞ぐことがおすすめです。

しかし、これはあくまで応急的な処置です。
そのまま放っておくとさらに悪化してしまう可能性が高いので、なるべく早めに専門の業者に連絡しましょう。


定期的なメンテナンスで水漏れを予防

一度水漏れしてしまうと後処理が大変です。
できることなら水漏れは、事前に防いだ方が良いものです。
排水管が原因の水漏れ原因のほとんどは、汚れによるつまりとされています。
なかなか直接のぞき込んだりできないので汚れが溜まっていることに気付きにくく、気が付いた時にはもう詰まってしまっていることが多いです。

水漏れの予防には高圧ジェットで排水管内の汚れを根こそぎ落とせる、パイプクリーニングが最適です。
専門のクリーニング業者や水回りのトラブルを解決する業者に連絡して、半年から1年に1回程度の間隔で行うことをおすすめします。


トイレの排水管から水漏れが発生したらぎふ水道職人へお電話ください

ぎふ水道職人は岐阜市、羽鳥市、関市、大垣市、瑞穂市、美濃加茂市、土岐市など岐阜県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

トイレの排水管からの水漏れやつまりをはじめ、浴室やキッチン、洗面所などの水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひお気軽にぎふ水道職人にお問い合わせください。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315