【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » お風呂の排水口が詰まったら!詰まりやすい場所と原因、直し方を紹介

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の排水口が詰まったら!詰まりやすい場所と原因、直し方を紹介

2021年06月16日 お風呂のつまり


お風呂の排水口をしばらく掃除していないと、浴槽の栓を抜いたときに水の流れが悪いのが気になってくるはずです。これは排水口で詰まりが起こっている証拠なので、早めに対処しなければ自分で取り除けなくなってしまいます。今回は、お風呂の排水口がどのような構造になっていて、何が原因で詰まりが発生するのかなどをご紹介しましょう。

お風呂の排水口の構造は?

なぜお風呂の排水口で詰まりが発生するのかを考える上で、排水口の構造がどうなっているのかを知っておいたほうがよいでしょう。多くのユニットバスの場合、浴槽の中にある排水栓と洗い場にある排水口がつながっています。

排水トラップは排水管の悪臭が上がってくるのを防ぐ役割をしていますが、お風呂場の場合は排水トラップが洗い場の排水口に設置されていて、浴槽の排水栓から出ている管が結合しているのです。そのため、排水トラップで詰まりが発生した場合、排水口のほうをチェックする必要があります。

詰まりの原因物質は?

お風呂場の排水口は、以下のようなものが原因で詰まります。

・髪の毛
お風呂場でとくに詰まりの原因になりやすいのが、髪の毛です。人は、1回のシャンプーで驚くほどの数の髪の毛が抜けます。家族全員が髪の毛を洗った場合、どれほどの髪の毛が排水溝に溜まることになるでしょうか。家族に髪の長い人がいればなおさらです。お風呂場の排水口には髪の毛を受け止めるためのヘアキャッチャーが付いていますが、こまめに掃除をしないとあっという間に詰まりが発生してしまいます。

・皮脂、垢
浴槽に浸かったり身体を洗ったりしたときに出る皮脂や垢も、詰まりの原因になります。もちろん1回の入浴で出る皮脂や垢の量は多くありませんが、家族の人数分が何日も蓄積されると、石鹸カスやぬめりなどの汚れと混じり合って排水管の中などにこびり付いてしまうのです。

・石鹸カス
お風呂場ではシャンプーやボディーソープ、お風呂用洗剤などを使うため、その石鹸・洗剤カスにほかの汚れが付着してドロドロとした塊になっていきます。こうした塊は雑菌にとって格好の餌になるため、排水管の中で雑菌がどんどん増殖して詰まりの原因になるのです。

・固形物
カミソリのキャップや詰め替え用シャンプーの袋を切り取った部分などを落としてしまい、排水口や排水管が詰まってしまうこともあります。こうした固形物はすぐに取り出せる位置にあれば問題ありませんが、排水管の奥まで入り込んでしまうと自分で対処するのが難しくなるのです。

詰まりの直し方を紹介

お風呂場の排水口が詰まったときの対処法はいくつかあります。まずは、ヘアキャッチャーが受け止めた髪の毛やゴミなどを取り除き、排水トラップを外してスポンジや歯ブラシできれいにしましょう。

「流れが悪い」という程度で完全に詰まっていない場合は、パイプユニッシュや重曹とクエン酸の組み合わせを利用して詰まりの原因を分解する方法がおすすめです。排水管の奥で詰まりが起きている場合や、固形物を落とした場合は、ラバーカップや真空式パイプクリーナーを使って詰まりの元を吸い上げてみるとよいでしょう。

こうした方法を試しても詰まりが解消されなければ、業者に依頼すべきです。詰まりを放置すると水が逆流してくるようになり、直すのに大掛かりな作業が必要になってしまいます。また、古い建物だと洗い場にできている水たまりが床下に染み出し、下の階にまで影響が及んでしまう可能性もあるのです。賃貸物件の場合は原状回復費用を負担しなければならないこともあるので気をつけましょう。

詰まりの再発を予防するには?

せっかく詰まりを解消しても、すぐまた詰まりが発生しては意味がありません。詰まりの再発を予防するためには、やはりこまめな掃除が必要不可欠です。ゴミ受けに溜まった髪の毛やゴミはできるだけ毎日取り除き、最低でも月に2回は排水トラップをスポンジや歯ブラシなどで洗うようにしましょう。

また、週に1回はパイプユニッシュや重曹、クエン酸で排水管の中もきれいにしておくことをおすすめします。さらに、落としてしまう可能性がある固形物はなるべくお風呂場に持ち込まないことも大切です。万が一落としてしまったときのために、排水口に設置できる目の細かいネットなどを利用すると安心です。シールタイプやプラスチックカバータイプなど、さまざまなタイプがあるのでぜひチェックしてみてください。

お風呂の詰まりに困ったらぎふ水道職人にお電話ください

ぎふ水道職人では、岐阜市の他、大垣市、各務原市、多治見市など岐阜県全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315