【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » トイレを清潔に!掃除の基本としつこい汚れの対処法

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレを清潔に!掃除の基本としつこい汚れの対処法

2021年05月19日 トイレのメンテナンス


毎日使うトイレは清潔に保ちたいですが、やはり汚れや臭いのトラブルが起きやすい場所です。水垢、尿、皮脂汚れ、綿埃、トイレットペーパーのチリなど、たくさんの汚れが日々溜まります。今更聞けないトイレ掃除の基本をおさらいしましょう。

毎日の3分掃除

必要なものはトイレブラシ、トイレ用洗剤、トイレ用お掃除シートです。

1.天井や棚ペーパーホルダーなど、上から下へとお掃除シートやモップで埃を取っていきます。

2.お掃除シートで床とスリッパの裏を吹きます。

3.壁をシートで拭いていきます。

壁には尿が飛び散っている可能性がありますから、下の方は特に丁寧に拭きましょう。

4.便座のフタ→便座の表側→便器の外側→便座の裏→便座の縁、裏側の順に拭き取る
汚れが軽いところから拭き取っていきます。お掃除シートか、トイレ用洗剤をトイレットペーパーにつけたものを使います。拭き終わったものを流します。

5.便器の中をブラシで擦る
汚れが見えなくても、1日1回は内側全体をトイレ用ブラシで擦りましょう。表面がツルツルしていると汚れがつきにくくなります。しかし、便器は陶器でできていますから、必要以上に擦ると表面に傷がつき、そこに汚れや菌が溜まりやすくなりますから注意が必要です。

頑固な汚れがある場合

毎日掃除をしていても、いつの間にか汚れや臭いが発生していることがあります。このような場合汚れに応じて、適切な洗浄剤で掃除することが必要です。

1.便器内の黒ずみ
「サボったリング」という言葉を聞いたことはありませんか?便器内の水面付近の陶器をぐるりと囲むように現れる黒ずんだ汚れのことです。小まめに掃除していても現れるこの黒ずみ汚れの原因は、陶器内の水垢や雑菌や埃です。そして、そこに繁殖した黒カビがです。

・掃除方法
軽度な黒ずみであればトイレ用洗剤をかけ擦れば取れます。それでも取れない汚れの場合は、まず便器内の水を抜き水位を下げます。そして便器内に酸性洗剤をかけ、トイレットペーパーで汚れをパックするように覆い、その上からさらに酸性洗剤をかけ数分待ちましょう。そのあとトイレットペーパーを剥がし擦ることで、汚れが分解されきれいになります。

また、タンク内に重曹を大さじ一杯入れることでタンク内のカビの発生を防ぐともに流水のたびにカビを落としてくれるようになります。それでも落ちない場合は、クレンザーなどの研磨剤で擦ることもできますが、陶器の表面が傷つく可能性もあるので業者に相談しましょう。

・予防法
手洗い部分に置く「ブルーレット置くだけ」のような洗浄剤や、便器内にスタンプ形式のスクラビングバブル、寝る前にスプレーするタイプなどさまざまな商品が発売されています。ライフスタイルにあったものを取り入れ、黒ずみ汚れを予防しましょう。

2.黄ばみや尿石
トイレの便器が黄ばんでいる時は、尿石が原因と考えられます。尿石とは、尿の成分が石化したもので悪臭の原因にもなります。非常に取りづらくとても厄介な汚れです。

・掃除方法
尿石はアルカリ性のため、軽い汚れでしたら酸性の洗剤をかけて擦るだけで落とせます。頑固な汚れの場合は、尿石の専用の洗剤を用いるか、クエン酸を用いた洗浄水で掃除しましょう。中でも刺激の少ないクエン酸と重曹を用いた掃除方法は、ペットや小さいお子さんがいるご家庭におすすめです。100mlの水に小さじ半分のクエン酸を混ぜたものを、尿石部分にスプレーし、その上から重曹を振りかけます。数十分放置してからブラシで擦ればきれいに落とせます。

広範囲に汚れが及ぶ場合は、黒ずみ汚れ同様トイレットペーパーをパックのように汚れに多い、洗剤をスプレーして放置してから流すと効果的です。それでも取れない尿石は、サンドペーパーで擦って落とすことも可能ですが、便器に傷がつかないよう注意が必要です。

・予防方法
予防するためには、用を出すたびに指定の水量できちんと流すことが何よりも大切です。節水のためにタンクにものを入れ、数回かに一度しか流さないご家庭は要注意です。また、男性に座って用を足してもらうのも大切です。立って用を足すと便器内だけでなく壁や床に尿が飛び散り、汚れや悪臭の原因になります。

最後に、小まめに便器裏や便器の淵を拭き掃除するだけでもだいぶ違います。小さいお子さんが使用したり来客のあった際は、いつものお葬儀にプラスしてさっとトイレ用洗剤を含ませたトイレットペーパーで拭き取るだけでも、尿石の効果的な予防になります。

3.水垢汚れ
水道水の中のミネラルが空気中の酸素や二酸化炭素とくっつき、水垢になります。水垢は放置すると頑固になりなかなか落ちなくなるので早めの対応が必要です。水垢はアルカリ性の汚れなので、尿石同様酸性の洗剤で擦ったり、パックしたりすることで掃除できます。

どうしてもきれいにならない場合はプロの手を借りてみませんか?

ぎふ水道職人は土岐市、美濃加茂市、瑞穂市、恵那市など岐阜県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際はぜひ気軽にぎふ水道職人までお問い合わせください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315