【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » 洗面所のつまりの原因と直し方は?

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所のつまりの原因と直し方は?

2020年06月12日 洗面所のつまり
11

毎日利用する洗面所。歯を磨いたり、髪をセットしたり、うがいをしたりと利用用途はさまざまですが、使っていくうちに水の流れが悪くなることはありませんか。そして、水が流れず洗面所にたまってしまい、困ったことがあるという方もいらっしゃるでしょう。洗面所がつまってしまうのは何が原因なのでしょうか。どうやって直せばよいのか詳しく紹介していきたいと思います。

洗面所がつまる原因はこれだ

洗面所でつまりが起きてしまう原因は、大きく分けて2つ考えられます。それぞれ説明していきます。

石鹸カスなどの油分を含んだ液体
洗面所では、実にさまざまな液体が利用されます。手を洗う時は石鹸やハンドソープ、洗顔するときは洗顔フォームやメイクを落とすためのクレンジング類。他にも、ボディクリームやマッサージオイルなどもあります。また、歯を磨く時は歯磨き粉、うがいをする時はうがい薬などです。こうした油分を含んだ液体が排水口に流れることで、ヌメリや油汚れが排水管にたまっていきます。そして、髪の毛やゴミがそこに流れつくことで、固まりとなり、排水管を塞いでしまいます。

ヘアピン、指輪、アクセサリーなどの固形物
洗面所では身支度をすることも多く、ヘアピンや指輪、アクセサリーなどの固形物を間違って落としてしまうことがあります。それが排水口の中でつまってしまい、水の流れが悪くなり、洗面所がつまってしまうことがあります。洗面所は、下がS字トラップになっていて流れてはいかないので、固形物はずっと障害となって残ってしまいます。

髪の毛や手垢など人から出るもの
髪の毛をセットしている時などは知らない間に髪の毛が抜けて、洗面所に流れていきます。髪の毛は、自然と一日に50本から100本ほど抜けていると言われます。お風呂場で髪を洗った後に洗面所で、ドライヤーを使って髪を乾かしたり、髪をセットしたりしているときは髪に刺激を与えているので、抜けやすくなります。抜けた髪の毛はヘアキャッチャーに絡まったり、排水溝に流れていき、それがたまってつまりの原因となることがあります。


つまりが起きた時の対処法は?

つまりが起きた時は、自分で直せる可能性があります。洗面所は、トイレの排水やキッチンとは違い、比較的自分で直しやすい場所です。いくつかのポイントに分けて解説したいと思います。

ヘアキャッチャー
ヘアキャッチャーは、髪の毛や歯磨き粉などが溜まりやすくなります。髪の毛はすぐに取り除けば簡単に綺麗にできますが、しばらくの間放置してしまうと、こびりついて取れなくなることがあります。そのような場合は、まず熱湯を注いでみましょう。髪の毛に付いている油分が溶けて、髪の毛の固まりがほぐれます。歯磨き粉や洗顔料、石鹸カス、ハンドソープなどは基本的に高温で溶ける性質なので、お湯で流すだけでほとんどは溶けて流れていきます。

S字トラップ
洗面所の下はS字トラップになっています。下に伸びた管がS字を描いて上に向き、再度下に流れていきます。ここは排水管から臭いや害虫が上に上がってこないように水たまりを作り、侵入を防いでくれています。
しかしその水たまりに、髪の毛や汚れがたまってしまうとつまりが発生することもあります。いったんパイプユニッシなどの洗浄剤を入れて、流してみましょう。それでも解決できない場合は、この部分は取り外しができるので取り外して洗うことで解決できるでしょう。

床下の排水管
洗面台の下にあるパイプは、さらに下に伸びており、床下の排水管へと繋がっていきます。家庭の排水管は最終的に一か所に合流し、排水枡へ繋がって最終的に下水場へと流れていきます。もし、排水管が合流したところでつまりが起こった場合は、床下で作業しなければなりません。これは自力で対処することは難しいので、業者に相談しましょう。床を掘り起こす作業になるため、一日がかりの作業になることもあります。


役立つアイテムは?

洗面所のつまりに役立つアイテムがいくつかあります。まずはラバーカップです。嘔吐して洗面所がつまった時は、ラバーカップを使ってつまりを直すことができます。洗面所の上部の穴をふさぎ、ラバーカップで吸い上げると、中でつまっていたものが解消されます。
汚れがひどい時は、重曹やクエン酸を使って綺麗にすることができます。重曹は弱アルカリ性、クエン酸は酸性の性質を持つので、汚れの種類に応じて使い分けるとよいでしょう。どちらも合わせて使うこともできますし、この組み合わせであれば混ぜても危険性はありません。
バケツや歯ブラシ、割りばしも役立ちます。洗面所の下のS字トラップを外して掃除をする時は、まず排水管の下にバケツを置きます。そして排水トラップを外すと、トラップ内の水が出てくるので、バケツで受け止めます。そして、排水トラップ内にこびりついた汚れを割りばしや歯ブラシで落としていきます。

どれも家庭内で用意できるものであり、水面所のつまりは身近なもので解消できることが多いです。

ぎふ水道職人は、美濃市、山県市、関市、各務原市、岐阜市などのエリアをはじめ岐阜県の全域で、水漏れやつまりのトラブルを解決いたします。洗面所のつまりが直らず、毎日不便を感じている方は、まずは相談してください。洗面所以外でもトイレやキッチン、洗濯機など、水に関わる箇所に何か困ったことがあれば、24時間365日電話受付をしており、即日対応可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315