【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » トイレが水漏れした時の対処法とは?すぐ取るべき行動について詳しく解説!

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレが水漏れした時の対処法とは?すぐ取るべき行動について詳しく解説!

2021年09月10日 トイレの水漏れ


トイレからポタポタと水が垂れてきてしまう場合は、トイレタンクや配水管のつなぎ目など、さまざまな部分から漏水している可能性があります。ウォシュレットなど電気が通っている箇所に水が濡れてしまうと、漏電事故につながる危険性があるので、正しい手順で早急に対処することが必要です。今回は、トイレから水が漏れている際の応急処置から原因まで、詳しくご説明します。

まずは電源プラグをOFFに

トイレから水漏れが生じている際は、まず漏電事故の可能性を防ぐために、ウォシュレットの電源プラグを抜きましょう。その際、抜いた電源プラグが必ず水に触れないように非難させてください。

止水栓を閉める

電源プラグを抜いたら、次に止水栓を閉めましょう。止水栓をしっかりと閉めることで、さらなる水の流入や、漏水被害の広がりを防げます。

床に新聞紙やタオルを敷き詰める

漏水した水が床へ浸入してしまっている場合は、床の腐食を防ぐために、必ず新聞紙やタオルで吸収させておくようにすることが大切です。床の素材が木材でなくても、水浸しをそのままにしてしまうと不衛生な水がどんどん染み込んでいき、異臭やシロアリが発生する原因になります。まずは漏水被害から床や壁を守り、水が染み込まない環境を整えてから対処するようにしましょう。

水漏れの原因を特定する

トイレが水漏れする際は、さまざまな箇所から漏水している可能性が考えられます。主な原因は大きく分けて四つあり、一つ目は配水管からの漏水、二つ目はトイレ本体から、三つ目はトイレタンク内、四つ目はウォシュレット部分からの、これらのどの部分かが原因となっている場合が多いです。まずはどの部分から水が漏れてきているのかを確認し、原因となっている漏水箇所を特定しましょう。

トイレの各箇所での対処法

・配水管から漏水している場合
排水管やそのつなぎ目となる部分から水が漏れてしまっている場合は、レンチなどの工具を用いて締め直す作業が必要です。まずは止水栓が閉まっていることを確認したら、バケツなどを下に用意した状態で、問題となっている水漏れ箇所をきつく締めます。

その作業で水漏れが止まれば、つなぎ目部分の緩みが原因であるため、問題解決です。もし締め直しても水漏れが止まらない場合は、内部の部品が脆くなっている可能性が見られるため、部品の交換が必要になります。

・トイレ本体から漏水している場合
トイレ本体から漏水被害が見られる場合は、本体のどこかが割れてしまい、損傷している場合が多いのが特徴です。この場合は初心者の方では対処が難しいため、ひび割れなどが見られたら、業者に相談するようにしましょう。業者が到着するまでの時間で行える応急処置としては、被害が他の箇所に広がって大きくならないように、タオルなどで水を抑えておくことが大切です。

・トイレタンク内から漏水している場合
トイレタンクから水漏れしている時の特徴となるのが、水がどんどん便器内に溜まっていって溢れてしまうことです。本来、水を溜めておく役目を担っているトイレタンクは、内部のどこかに異常が発生してしまうと、その溜めておく機能が故障し、便器内へと水が流れていってしまうのです。

このような特徴が見られる場合は、まずタンクを開けて中の異常を確認するようにしましょう。その際ボールタップが正常な位置にあるか、オーバーフロー管が破損していないか、ゴムフロートやそのチェーンが劣化していないか、を確認するようにしましょう。これらのどこかが劣化して異常が見られていると、その部分の交換が必要になります。

・ウォシュレットから漏水している場合
ウォシュレットから水が漏れている場合は、主に3箇所の異常が原因となっているケースが多くあります。一つ目は給水フィルターの異常、二つ目は水抜栓の異常、そして三つ目はノズルの異常です。どの部分からの漏水においても、ウォシュレットは漏電の危険性があるため、確認する際はゴム手袋を両手に装着した状態で行うようにしてください。

ウォシュレットの修理は、フィルターや部品の交換をすることで直すこともできますが、漏水している状態だと作業が難しいのが特徴です。困った場合は無闇に対処せずに、ウォシュレットの異常を業者に伝えて、相談することをおすすめします。

トイレから被害が広がる前に正しい対処を

水回りのトラブルは、放っておくとさらなる被害が広がりやすいのが厄介な問題です。状況が深刻化する前にも、正しい方法で適切な対処を迅速に行うことが、被害を抑える上で大切なポイントになります。

ぎふ水道職人は、岐阜市、大垣市、各務原市など、岐阜県全域での水回りのサポートを承っている水道局指定工事業者です。24時間365日受け付け体制により、急な水トラブルへの対応が可能であり、随時万全のサポートを徹底しております。水回りで困ったことがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315