岐阜の水道修理、お風呂、トイレ、台所の排水管のつまり修理|ぎふ水道職人 » 水漏れの応急処置で水漏れ補修テープを使う時のポイントを解説!

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水漏れの応急処置で水漏れ補修テープを使う時のポイントを解説!

2022年04月01日 水のトラブル

「どこかから水漏れをしているな」と気が付いても、すぐに業者へ調査や修理を依頼するのはおおげさに感じるかも知れません。水漏れは「水漏れ補修テープ」で対応できます。

補修テープの選び方や使い方、水漏れ箇所の特定の仕方や、漏水で増額した水道料金の返金についても解説します。

水漏れを放っておくと?


配管の水漏れは、始めはあまり目立つ被害がないために「まぁ、いいか」となりがちです。

しかし、水漏れには適切な対策をおすすめします。放っておいた場合、以下の状況が発生する恐れがあるため、注意が必要です。

■カビ
水漏れからくるカビの発生により、健康を害される恐れがあります。また、家屋の傷みも懸念されます。

■家財への被害
大切な家財や家具などが、被害を受ける危険があります。

■階下への漏水
集合住宅の場合、階下への漏水が起こりえます。カビの発生や家財道具へ被害が及ぶと、損害賠償を請求されてしまいます。

■害虫
湿気を好む害虫が発生してしまいます。害虫が発生した結果、快適な生活が脅かされたり、害虫に噛みつかれたりする恐れがあります。

■その他
他にも、漏水によって多額の水道料金を請求されるリスクも考えられるため、注意が必要です。火災保険に個人賠償責任保険が付帯していれば、損害を賠償できます。

ただし、保険の種類や損傷の内容によっては保険が適用されないケースもあります。漏水させない、水漏れを発見したらすぐに対応する、というのが最も効果的です。

漏水したときにすぐできる対策とは?


配管から水漏れが起きている場合は、当該箇所の「止水栓」を閉めましょう。住宅内には、水を供給する給水管と、外へ水を排出する排水管が通っています。

給水管は蛇口から水が流れるように圧がかかっているため、止水栓を閉めずに作業を行うと給水管から水が噴き出してしまいます。

水漏れ箇所の特定は「止水栓」で行う


水漏れを起こしやすいのは「トイレ・洗濯機・台所・外水道」が挙げられます。ただし、目に見えない場所で漏水していることもあるため、目視では特定が困難なケースは珍しくありません。

水漏れ箇所の特定が困難なときは、止水栓を使って特定してみましょう。

■止水栓を閉める
キッチン、トイレなど、どこか1カ所の止水栓を閉めてみます。

■水道メーターを確認する
メーターのパイロットが止まっているか、いないかを確認します。

■パイロットが動いていた
閉めた止水栓はそのままにして、新たに別の場所の止水栓を閉めてみましょう。

■パイロットの動きを確認
パイロットが動いていたら、さらに別の止水栓を閉めます。

■止水栓で水漏れ箇所を特定する流れのまとめ
「止水栓を閉める」「水道メーターを確認する」「パイロットの動きを確認する」といった一連の流れをパイロットが止まるまで繰り返すと、水漏れを起こしている場所を特定できます。たとえば、トイレ、台所、洗濯機の順番で止水栓を閉めたとします。洗濯機のところでパイロットが止まったら、水漏れを起こしているのは洗濯機だと判明します。

■止水栓をすべて閉めてもパイロットが止まらないとき
止水栓をすべて閉めてもパイロットが止まらない場合、自分では特定できないところで漏水している可能性が考えられます。専門の業者による調査依頼を検討しましょう。

水漏れ補修テープの種類


水漏れ補修テープとは、防水性のあるテープです。配管の水漏れ箇所に巻き付けて補修します。

価格は安価なもので300円、高いものになると2000円ほどです。用途に合わせて、適したテープを選びましょう。テープは大きく分けて3種類です。

■自己癒着テープ
水に強く、自己癒着します。ゴムのように強くしなやかな構造をしていて、少し強めに引っ張っても、ちぎれません。よく伸びるため、水漏れ箇所をしっかりホールドしてくれます。

価格は400~2000円ほどです。耐久性を向上させるために、保護用テープを上から重ねておくとさらに安心できます。

■防水補修テープ
ガムテープのような見た目をしています。テープの片面すべてが防水加工されていて、よく伸びます。曲線部分の補修に適しています。500~2000円ほどで購入できます。

■水道用ラップテープ
シリコンゴムでできています。私たちが日常で使っているラップと同じ素材のため、自己癒着します。作業中に手がべたつかず、はがしたときも跡が残らないのがメリットです。主に配水管からの水漏れ補修で活躍します。価格は600~2000円ほどです。

水漏れ補修テープの購入方法


近くのホームセンターや、ネットショップで購入できます。100円均一店でも販売されているので、実際に見てみるのもよいでしょう。

比較的安価なため、1つ購入しておくと、いざというときに備えられます。

水漏れ補修テープを用いた応急処置


実際の補修テープの使い方を説明します。

■水漏れ箇所の特定
どこから水漏れしているのかを確認しましょう。確認できたら、止水栓を閉めてください。閉めなかった場合、給水管から水が噴き出す恐れがあります。

■補修箇所をきれいにする
ぞうきんなどを使って、補修箇所の汚れをきれいにします。汚れたままだと、吸着力が弱まってしまい、万全な補修ができなくなります。

■テープを巻き付ける
20~30cmほどにテープをカットします。きつめに引っ張りながら、補修箇所に巻き付けていきます。ゆるく巻き付けると、隙間から水が漏れてきますので注意してください。「きつすぎるかな?」と思うくらいがベストです。補修箇所全体を覆うように巻き付けたら、完了です。

■保護テープでさらに安心
補修テープのみでも対応できますが、さらに上から保護テープを巻いておくと、耐久性が向上します。

水漏れ補修テープを使用する際の注意点


自分で対処できるのが補修テープのメリットですが、3つの押さえたいポイントを紹介します。

■配管の形状に合わせた幅のテープを選ぶ
水漏れしている配管が直線型なら、幅広のテープで対応できます。たとえば、カーブしていたり、ナットがあったりすると、幅広テープではどうしても「しわ」が寄ってしまいます。

しわの部分から水漏れする可能性を考えると、凹凸やカーブしている部分には不向きです。幅の狭いものや、よく伸びて自己癒着するタイプのものを選びましょう。

■補修しやすいものであること
配管修理に慣れていなかったり、不得手である場合は、接着剤不使用のテープの使用をおすすめします。自己癒着タイプや、水道用ラップテープが該当します。手にくっつかず、スムーズに作業を進められるでしょう。

■片面タイプであること
補修テープには、片面タイプと両面タイプがあります。巻き付けて使用する今回のようなケースでは、片面タイプを選びましょう。

水漏れ補修テープを使えない水漏れもある


もし、大量の水漏れや、水道管の破裂、壁内で水漏れを起こしていたら業者を呼びましょう。大量の水漏れ、水道管の破裂、壁内で水漏れした場合の修理は「無資格では行えない作業」が必要になるケースもあります。

資格を持たないまま作業を行うと、違法と判断されてしまいます。無理に自分で対応しようとせず、業者へ調査、修理を依頼してください。補修テープを使うのは、あくまで小規模の水漏れと心得ておきましょう。

水漏れで増えた水道料金は返金可能?


一般的な条件として「災害による水漏れ」「使用者の過失ではない水漏れ」は返金してもらえるようです。ただし自治体によって条件が異なるため、あらかじめ水道局や自治体webサイトで確認してみましょう。水道局の窓口で問い合わせも可能です。

問い合わせをした後に、調査や修理を行います。業者は自治体が手配してくれる場合もあれば、自分で手配することもあり、それぞれで対応が異なります。

まとめ


小規模の水漏れで活躍する補修テープですが、あくまで応急処置です。1つ補修しても、配管が劣化していれば、別のところからまた水が漏れてしまいます。

テープを巻いて対応した後は業者へ調査を依頼して、根本から解決するようにしましょう。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315