【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » お風呂の蛇口から水が溢れてくる箇所や対処法について

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の蛇口から水が溢れてくる箇所や対処法について

2021年03月05日 お風呂のトラブル
ぎふ水道職人5

蛇口から水漏れが発生する可能性がある箇所について

ハンドルシャワー式混合水栓で水が溢れてくる可能性がある箇所として、カランが挙げられます。蛇口に触れていないにもかかわらず、カランから水が流れ出てくる状態になります。またハンドルを締めている状態であっても、少しずつ水が流れてしまい、何らかの原因でハンドルが壊れてしまうと空回りしてしまい勢いよく水が流れ続けてしまうこともあるので注意です。カランを左右に動かせるタイプですと、付け根の部分から水が溢れてしまう場合があります。

違う蛇口のタイプではカランと本体がセットになっている形状もありますが、こういったタイプでは付け根部分から水があふれ出ることはありません。カランから水があふれ出るのと合わせて多くあるケースが、シャワーホースから水があふれ出る場合です。

シャワーホースはホース、ヘッド、ホースの接続部品の3点セットであると考えてください。これらから水があふれ出るときは、各部分の接続箇所から水漏れが発生します。カランとシャワーを切り替えることが可能なハンドルからも、水があふれ出る場合があります。最後に水やお湯を調節するために取り付けられているバルブからも、水が溢れてくることがあるので注意が必要です。

一般的に使用されている蛇口はもう一つあり、サーモスタット混合水栓になります。こちらの蛇口に関しても、基本的にハンドル式と水漏れが起こる箇所に変わりはありませんが、温度を調節できるハンドルが設置されておりこのハンドルから水があふれ出る場合があります。お風呂に取り付けられている蛇口は、キッチンなどに付いている蛇口よりも多くの機能があるため、必然的にトラブルが起こった際は水漏れが発生する箇所も多くなってしまうでしょう。予防のためにも毎日使用する中で、たまに状態をチェックしてみるとよいでしょう。

お風呂の蛇口から水が溢れてくる原因を箇所ごとに解説

カランから水が溢れてくる際は、パッキンやスピンドルという部品が長期間の使用で劣化して壊れてしまうことが原因になります。見分ける方法としてパッキンに不具合が生じているときには、ハンドルをきつく締めていても水が溢れてきてしまいます。ハンドルがしっかりと閉まらず、空回ってしまうようですとスピンドルというパーツが摩耗によって本来の役割を果たせなくなっていることが原因です。カランの付け根部分から水が溢れてくるときや、水とお湯を調節するバルブから水が溢れてくるときも、パッキンの劣化が理由になります。

シャワーホースから水が溢れてくるときは、さまざまな原因があるのでよく確認が必要です。接続部分から水が溢れてくるときには、これもパッキンの劣化が原因になります。ただしヘッドやホース本体から水が溢れてくる際は、本体パーツそのものに傷やヒビが入ることでそこからあふれ出るというケースもあります。

サーモスタット混合水栓についても、ほとんど同じ内容です。ですが先ほど解説した温度を調整できるハンドルについては、こちらの蛇口にだけあるパーツです。このハンドルにもパッキンが付属しているため、これが経年劣化などで固くなってしまうとハンドルの付け根付近から水漏れが発生することがあります。

お風呂の蛇口から水が溢れてくる場合の対処法

何らかのトラブルが生じ、水が溢れてきたときには、落ち着いて元栓、止水栓、給湯器のコックを閉めましょう。修理作業を進めていく中で、水の広がりを防ぐためにもまずは各箇所を確実に閉めることが大切です。シャワーやカランから少量の水が出続けるときには、湯船にそのまま溜めつつ様子を見ることが可能です。

すぐに栓を閉めなくとも、修理を開始するまでは水を無駄に消費することがありません。しかしシャワーヘッドから少量の水が出ているときに限り気を付けなければならない点があり、使用後などにありがちなのですがヘッド内部に溜まっていた水が一時的に流れているだけ、というケースがあるためです。この症状を水漏れと勘違いして、修理業者などに連絡すると無駄にお金がかかってしまうので注意が必要です。ハンドル付け根やカランから水が溢れている際は、スピンドルやパッキンを交換します。ホームセンターなどで販売されているので、新しいものを購入し取り換えてみましょう。

カラン付け根で水漏れが発生している場合は、新しい部品を準備して作業する前に破損していないかチェックしてください。付け根部分に接続されているナットを緩めたのち、スパウトの取り外しです。このとき根元が破損していたら、破片をピンセットなどできれいに取り除きます。破損がなければ新しく用意したパッキンを付けなおして、スパウトを取り付けたら修理完了です。

シャワーホースは3つのセットを新しいものに取り換えることをおすすめします。対応するパッキンを探す手間を省けますし、交換にかかる費用も高くないためです。ヘッドの3点セットとホースを用意して、必要な工具があれば修理可能です。古いシャワーホースの接続部分をモンキーレンチなどの工具で取り外し、新しく用意したホースを取り付けます。

お風呂のトラブルでお困りなら

ぎふ水道職人では、岐阜市のほか、大垣市、各務原市など岐阜県全域でお風呂をはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆けつけ、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315