【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » 蛇口だけじゃない!? 洗面所の水漏れトラブルは早めの修理・交換を

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口だけじゃない!? 洗面所の水漏れトラブルは早めの修理・交換を

2021年02月06日 洗面所の水漏れ


洗面所で起きるトラブルの多くは、蛇口の水漏れです。
「蛇口を閉めても吐水口からポタポタと水が落ちる」ようなケースが代表的なものです。
指輪やピアスといった高価なアクセサリーを排水口に落としてしまったと業者に訴えてくる人も多いのですが、水のトラブルでいえば、やはり多いのが蛇口の水漏れなのです。

しかし、洗面所の水漏れトラブルは何も蛇口だけにとどまりません。
ここではご家庭の洗面所で起きやすい水漏れトラブルの原因とその対処法について紹介していきましょう。

頻度の多い「蛇口の水漏れ」はパッキン交換で対処

「蛇口を閉めても、吐水口から水がポタポタと漏れている」ような、蛇口の水漏れの多くは、パッキンやバルブカートリッジなどの内部にある部品が劣化していることに起因します。
パッキンの寿命は大体5~10年といわれています。
水栓を取り付けてから5年以上が経っているのならパッキンを交換してみましょう。

パッキンの交換には、道具と新しいパッキンが必要です。
道具は、モンキーレンチと止水栓を閉めるために使うマイナスドライバーを用意してください。

パッキンを入手するなら、近くのホームセンターにいきましょう。
そのときには、現在使っているパッキンを取り外して一緒に持っていけば、迷わずに新しいパッキンを購入することができます。

メーカーと品番がわかるようでしたらネット通販で購入することもできます。
現在のパッキンがどんなタイプかわからない場合は、メーカーに問い合わせてください。
パッキンを手に入れたら、パッキンを交換します。
水とお湯の量やお湯の温度をひとつのレバーで調整することができるタイプなら、以下の手順で交換できます。

・止水栓もしくは、元栓を閉める
・レバーとレバーの下にあるカートリッジカバーと水栓本体のカバーを外す
・水栓本体の中にあるパッキンを新しいものに交換する
・パッキンの交換が終わったらレバーとカバーを取り付ける


蛇口以外に、こんな水漏れトラブルも

洗面所で起きる水漏れは、蛇口に限ったことではありません。
一戸建ての場合、水漏れに気づかず放っておくと床下が水浸しになり、住宅の基礎が悪化することがあります。

またマンションならばお部屋が水浸しになったり、階下にまで迷惑をかけてしまったりすることもあります。
そうならないよう、洗面所で水漏れが起きやすい次のような箇所にも気をつけてください。

【給水管・給湯管のつなぎ目からの水漏れ】
給水管・給湯管と止水栓のつなぎ目からの水漏れは、しばしば起こるトラブルのひとつです。
原因として考えられるのは、接続部のナットの緩み、またはパッキンの劣化です。
給水管・給湯管は日常では見えにくいところにあるため、劣化しているかどうかわかりづらくなっています。
ですから劣化に気付かずに水漏れトラブルが起きてしまうことがあるのです。

【S字トラップからの水漏れ】
洗面台の下にあるS字になっている部分が「トラップ」です。
トラップはカーブのところに水をためることで、下水から嫌な臭いや虫が上がってこないようにするためにあります。
このトラップにあるつなぎ目から水が漏れることがあります。
原因はナットが緩んでいるか、パッキンの劣化でしょう。

S字トラップはカーブしているため汚れが溜まりやすいところです。
ナットやパッキンなどの部品に問題がなくても、排水パイプの内部に髪の毛やゴミなどが詰まって、水が浸み出してくることもあります。

【排水ホースからの水漏れ】
排水ホースが洗面台の下にある塩化ビニールのパイプ(塩ビ管)に差し込まれているタイプの場合は、排水ホースが塩ビ管から外れることで水漏れが起きることがあります。
物を出し入れする際にホースに当たってしまったり、長年の使用による劣化でホースが硬化していたり、縮んだりして外れてしまうことが原因です。
経年劣化した塩ビ管は、折れたり、割れたりしやすくなるので、破損した場所から水が漏れてしまうこともあります。

【排水管からの水漏れ】
生活排水が流れていく配水管や下水管で水漏れが起きるケースもあります。
金属製の排水管であっても、腐蝕によって穴があいたり、亀裂が生じたりすることはあるのです。
また洗面所では髪の毛や石鹸カスなどが排水管内に溜まって詰まりが起こります。
つまったところに水を流すとパイプが耐え切れなくなって接合部から水漏れが起きるのです。
さらに地震の振動や衝撃で排水管接合部のナットにゆるみが生じて、そこから水が漏れたり排水パイプが外れてしまったりすることもあります。


岐阜県で洗面所の水漏れが起きたときは?

洗面所に限らず、水漏れが起きたら早めの対処が肝心です。
水の詰まりならばラバーカップで対処できることもありますが、水漏れに関しては早めにプロに相談して任せた方が安心です。お困りの際はぜひ、ぎふ水道職人に遠慮なくご相談ください。

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市など、岐阜全県に駆けつけますのでお困りの際は、安心してご連絡ください。
困ってしまう洗面所やお風呂、トイレでの水漏れトラブルを素早く解決いたします。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315