【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » 洗面所で排水管から水漏れが発生した際のDIY(自力)でできる対処法

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所で排水管から水漏れが発生した際のDIY(自力)でできる対処法

2021年08月07日 洗面所の水漏れ


排水管から水漏れが発生したらまずすべきこと

洗面所下をふと見てみたら水漏れが発生し、床が濡れていたなんて経験はありませんでしょうか。

洗い場の下の排水管回りに収納スペースがある場合、そこにタオルや消耗品のストックを収納しているという方も多いと思います。
紙類などは濡れてしまうと使えなくなってしまうため、水漏れに気付いたらすぐに対処する必要があります。

水漏れに気付いたら、これ以上水を流すのを止めて止水栓を閉めましょう。
止水栓を止めることで水が供給されなくなるので、水漏れ範囲の拡大を防ぎます。
止水栓はマイナスドライバーを使って閉められますが、この際に何度回して閉めたかを覚えておくことをおすすめします。

水漏れが直った際には再び止水栓を開く必要がありますが、その時にどの程度回せば元通りになるかがわかるためです。
水漏れが発生してしまうとつい焦ってしまうかもしれませんが、慌てず落ち着いて対処しましょう。

また収納スペースの中にあるものはすべて取り出して、濡れてしまった床や壁をタオルや雑巾を使って拭き取りましょう。
濡れたまま放置していると床材や壁材が腐り、カビが発生する可能性があります。
なるべく早めに拭き取っておきましょう。

そして万が一作業中にまた水が漏れてもいいように、床にタオルや新聞紙を敷き詰めておきましょう。
ここまでできたら次は、原因箇所を特定して、対処していきます。


原因箇所ごとの対処法

・排水管のつなぎ目から水漏れが発生している場合
排水管からの水漏れで最も発生することが多いのは、排水管のつなぎ目です。

排水管は排水トラップから床下につながるまでにS字にカーブしていることが多く、その部分の接続部から水漏れが発生することが多いです。
この場合はまずナットが緩んでいないか確認しましょう。

手で軽く触ってみて動いてしまうようだったら、緩んでいる証拠です。
手とレンチを使って、しっかり締め直しましょう。
ちなみに排水管は塩ビ管といって強度の高い素材が使われていますが、あまりに強く締めすぎると排水管にヒビが入る危険性もあるので締め過ぎには注意しましょう。
締め直したら軽く水を流して、水漏れが直っているか確認してみてください。

ここで直っていれば修理完了ですが、まだつなぎ目から漏れている場合は、パッキンが劣化している可能性が考えられます。
パッキンは経年劣化で縮んで硬化してしまうため、定期的に交換する必要があります。

現在使われているものと同じパッキンを、ホームセンターなどで購入しておいてください。
水漏れが発生した時のことを考えて、あらかじめ予備のパッキンを用意しておくと便利です。

パッキンを交換する場合は、ナットを緩めて外しましょう。
そうするとパッキンが露出するので取り外し、用意した新品のパッキンと交換してナットを締め直してください。
これで修理完了です。
止水栓を開けて、軽く水を流して再度確認してみましょう。

・排水管自体から水漏れが発生している場合
何らかの原因で排水管自体にヒビや損傷が発生してそこから水漏れが発生している場合は、軽度ならば補修用のテープを使って破損箇所を塞ぎましょう。
テープを張る際は、引っ張りながら隙間を作らないようにしてください。

そして、もし重度の損傷が発生している場合は、排水管自体を交換する必要があります。
こちらもホームセンターなどで購入できますが、購入する際は外径と内径共に現在使用しているものと同じものを選んでください。

交換する際はまずレンチを使ってナットを外して、古い排水管を取り外しましょう。
その後新しい排水管を取り付けていくのですが、長さが微妙に合わない場合があります。
きちんとスケールを使ってサイズを計測し、パイプカットで適当な長さに合わせて排水管を切断しましょう。
ピッタリのサイズに仕上げたら取り付けて、ナットを締めて固定します。

止水栓を開けて軽く水を流し、水がきちんと流れることを確認できたら修理完了です。
排水管を交換すると聞くと大掛かりな工事のように聞こえますが、このように意外とDIYでできてしまうものです。


急な水漏れに対応できるように準備しておくこと

洗面所の水漏れは突然発生すると慌ててしまいます。
できることなら事前に、修理工具やパーツをそろえておくと安心できます。

今回紹介した工具は止水栓を開閉する、マイナスドライバーとナットを締めるレンチです。
最低でもこの2つは用意しておきましょう。
また、ナットやパッキン、そして予備の排水管もあらかじめ備えておくと、突然の水漏れにもスムーズに対応できます。


洗面所で水漏れが発生したらぎふ水道職人へお電話ください

ぎふ水道職人は岐阜市、土岐市、美濃加茂市、多治見市、羽島市、中津川市、関市など岐阜県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

洗面所の水漏れやつまりをはじめ、浴室やキッチン、トイレなどの水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひお気軽にぎふ水道職人にお問い合わせください。


岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315