【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » トイレのタンクの水はどのくらい節水できる?平均節水量と水洗トイレ節水器ロスカットの実力について

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレのタンクの水はどのくらい節水できる?平均節水量と水洗トイレ節水器ロスカットの実力について

2021年06月08日 トイレのメンテナンス


トイレの水はトイレの後ろ側にあるタンクに水が貯めてあり、排水レバーを使って排水するスタイルが一般的ですが、近年ではそのタンクがない「タンクレス節水トイレ」に人気が集まっています。タンクレスというだけでもトイレをスッキリと見せてくれるのに、おまけに従来のトイレよりも節水ができるとなれば、1度は使ってみたいものです。

本記事では節水トイレがどれほど節水できるのか、トイレの水の節水方法など観ていきましょう。ぜひ参考にしてみてください。

最近の節水トイレはどのくらい節水できるのか?

最近の節水トイレは、メーカーにより多少の差はあるものの、1回あたりの排水量が小で3.3L~、大で最大4.8Lと、かなり少ない水量で流すことができます。約10年前の従来品と比較すると1回あたり平均13Lの水を排水するため、最大約75%もの水を節水できる計算になります。75%も節水できるとなると、水道代も目に見えて安くなることでしょう。

年間10,000円の水道代金で考えると2,500円まで下がることになるので、大家族でトイレの使用頻度が高い場合は、かなり魅力的な節水方法です。

水道代金は節約できるが節水トイレは詰まりやすい!その理由とは

水道代を節約できる節水トイレは、水道代が高い地域や生活を圧迫するほどの大家族の場合にとって非常に興味深い話です。しかし、節水トイレはもともと流す水量が少ないために、詰まりやすいというデメリットもあるのです。

節水トイレは流れる水の原理を応用して水圧をかけて一気に押し流す仕組みとなっていて、限られた少量の水でも排泄物を流すことができます。しかし、トイレットペーパーを多く使ったときは詰まる可能性が高くなり、気をつけていても、水圧不足や排水管の汚れ、トイレの設置場所などの関係でも詰まりやすいのが難点です。

そのため、一概に節水トイレだからといって手放しで喜べるものではなく、節水トイレでも詰まりの心配のない使い方と設置条件が整わなければ、なかなかうまく節水できない可能性があります。

水洗トイレ節水器ロスカットとは

トイレの水は排泄物を流すためだけに使うので、できるだけ節水したい気持ちは、今も昔も変わりません。しかし、最新型の節水トイレでも詰まりのリスクは回避できないので、節水したいなら別の選択肢も用意しておく方が良いでしょう。

節水アイテムの水洗トイレ節水器ロスカットは、水洗トイレなら新旧を問わず利用でき、従来の水流や水圧はそのままにトイレの水道代金を年間約30%節約できます。トイレタンクに沈めて使用するもののため、タンク付きトイレに限定されますが、排水後のタンク内の止水栓に速やかに栓をするアイテムです。水洗トイレ節水器ロスカットは、大手外食チェーン店でも採用されるほどの実力で、メンテナンスは不要、半永久的に使うことができます。

節水トイレに比べると節水量は及びませんが、確実に無理なく詰まりの心配をすることなく節水することができます。節水トイレの詰まりが心配な方、従来のトイレのままで安全に節水したい方には、こちらの節水器ロスカットの利用をおすすめします。

タンクにペットボトルを入れるのはタンク内部を損傷する恐れあり

トイレの節水法として、タンク内に水を入れたペットボトルを鎮める方法がありますが、これは一時的な節水に過ぎないため、あまりおすすめできません。トイレのタンクの中には排水と止水に関する部品が内蔵されていて、ペットボトルのサイズやタンクのサイズによってはタンク内に余裕がないこともあります。

そのため、無理にペットボトルを入れることでタンク内の部品を損傷してしまい、トイレの故障を招くことも考えられるのです。それに、ロスカットのように排水後の水をいち早く止水すると言う機能はないため、タンクの中に貯める水量が減って排水量も減るため、詰まりを誘発させる恐れもあります。

一時期多くの方が試した方法ですが、実際にはメリットよりリスクの方が高い方法だといえます。ペットボトルを入れようと思うくらいなら、ロスカットを試してみるのがおすすめです。安全かつ確実な節水が可能でしょう。

万が一詰まったら水回りトラブルの専門業者に相談がおすすめ

トイレの水は大と小があり、小はトイレットペーパーを使用した際には適さないものです。トイレットペーパーを使ったなら大で流すのが基本であり、十分な排水を確保できるからです。それでも万が一、トイレが詰まったときは症状がひどくならないうちに水トラブル専門業者に相談することをおすすめします。

ぎふ水道職人は、岐阜市を中心に瑞穂市・可児市・大垣市・高山市・多治見市・関市など岐阜県の全域にわたり水トラブルに対応している専門業者です。トイレはもちろん、キッチンや風呂場などの水漏れや詰まりもすぐにかけつけて修理します。水トラブルでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315