【水道局指定工事店】岐阜のトイレつまり・水漏れ修理なら「ぎふ水道職人」 » 給湯器の水漏れが発生する原因や対処法を紹介

岐阜 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

給湯器の水漏れが発生する原因や対処法を紹介

2021年05月19日 給湯器の水漏れ


給湯器の水漏れを放置するとどうなる?

給湯器が水漏れを放置しておくことには、さまざまなデメリットがあります。まず、たくさんの水が無駄になってしまい、水道代が高くなります。お風呂を沸かすのに時間がかかるようになるため、その分、ガス代も上がるはずです。

また、給湯器周辺の床が水浸しになるだけでなく、床下に水が染み込んで内部の腐敗を招く可能性も考えられます。そうなると、大がかりな補修工事が必要になるでしょう。マンションやアパートのような集合住宅だと、階下にまで水漏れの影響が及び、多大な迷惑をかけてしまうことにもなります。場合によっては損害賠償責任を負うことになる可能性もあるため、十分注意が必要です。

さらに、給湯器内部で水漏れが発生すると、不完全燃焼を起こして一酸化炭素を発生したり、ショートして発火したりする危険もあります。命に係わる事態が起こる前に、早急に対処しなければなりません。

給湯器が水漏れを起こす原因

給湯器が水漏れを起こす原因には、さまざまなものが考えられます。最も多いのが、経年劣化によるものです。給湯器を長年使っていると、配管接続部に使用しているゴムパッキンが劣化して水漏れを防げないことがあります。そのほかにも、配管に穴が開いたり破損したりすることで水漏れを引き起こす場合もあるのです。

また、配管凍結による水漏れも多くなっています。北海道や東北地方などの雪国では寒冷地仕様の給湯器が使われているため、凍結が起こることはほとんどありません。逆に、東海地方など比較的暖かい地域で氷点下になった日に起こることが多いのです。

ほかにも、給湯器の施工不良が原因で水漏れが起こることもあります。取り付けた直後は問題がなくても、時間の経過と共に配管に負荷がかかり、水漏れの発生につながってしまうのです。

給湯器の水漏れを発見したときの対処法

前述した通り、給湯器の水漏れを放置することにはたくさんのリスクがあります。そのため、水漏れを発見したときはいち早く対処する必要があるのです。

まずは、給湯器の電源を切ってコンセントを抜き、水滴をたどって水漏れがどこから発生しているのか確認します。特に水漏れが起こりやすいのは、水抜き栓や配管接続部、給湯器本体などです。水抜き栓からの水漏れは問題ないケースが多いため、水の量が多い場合やいつまでも水漏れしている場合を除き、放置しても構いません。

配管接続部や給湯器本体から水漏れしている場合は給水元栓を閉め、修理業者に連絡しましょう。

給湯器の水漏れは自分で修理できるのか?

給湯器の水漏れ修理を業者に依頼するとそれなりの金額の修理代がかかるため、「自分で直せないのか?」と思うこともあるでしょう。確かに、ポタポタと水が落ちている程度の軽い水漏れだと緊急性が低いと判断し、自分で修理する方法を探す人もいます。

しかし、配管の接続などが加わる給湯器の修理は、素人には危険です。水漏れを防ぐためのテープなどで一時的に応急処置をすることならできますが、それ以上の作業は専門業者に依頼したほうがよいでしょう。無理に自分で修理しようとして水漏れを悪化させてしまったり、関係のない箇所まで故障させてしまったりする可能性もあります。そうなると、さらに高額な修理費用が必要になるため、おすすめできません。

修理か交換かの判断基準

給湯器の水漏れが発生したとき、修理で済むのか、給湯器本体の交換が必要になるのかによって、かかる費用は大きく変わってきます。

たとえば、経年劣化による水漏れの場合、部品を交換してもすぐまた別の箇所で不具合が起こる可能性が高いため、給湯器本体の交換が必要になる場合がほとんどです。給湯器の製造終了から10年前後経つとメーカーの部品保有期間も終了しており、修理したくてもできないケースが多くなっています。また、凍結が原因で水漏れを起こしている場合も、配管が破裂してしまっているため、本体の交換が必要になるでしょう。

逆に、簡易的な部品の交換で水漏れが直る場合は、交換しなくても済みます。費用は修理内容や業者によって異なりますが、相場は20,000~30,000円程度です。交換の場合は給湯器本体の値段によって大きく変わり、さらに、機器撤去処分費や機器設置工事費・配管接続費・試運転調整費などの工事費が加わります。

場合によってはさらにオプションの工事費用がプラスされることもあるため、必ず事前に見積もりを確認してください。

給湯器の水漏れトラブルはぎふ水道職人へご連絡ください

ぎふ水道職人は岐阜市、大垣市、各務原市、多治見市、可児市など岐阜県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にぎふ水道職人にお問い合わせください。

岐阜のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ぎふ水道職人(岐阜水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315

ぎふ水道職人(岐阜水道職人) 0120-492-315